ドエルのBlogger's High

ラルヲタが送る日常

【まぜそばシリーズ第1回】大空


春日部の混ぜそば専門店に上陸してきたぜ。

Contents

丼の上の夢

皆さんはまぜそばを食べているだろうか

まぜそばとは
まぜそば油そば)とはスープのないラーメンの一種である。
どんぶりの底に入ったごま油や、しょうゆベースのタレに、ラー油、酢などの調味料を好みでかけ、麺に絡めて食べる。
代表的な具はメンマ、チャーシュー、ネギなどである。
店によっては油そばではなく、「もんじゃそば」、「まぜそば」、「手抜きそば」、「あぶらーめん」などと称することがあり、単純に「汁なしラーメン」ともいわれる。
油そば - Wikipedia

ウィキから引用するとこんな感じである。
汁がないラーメンと思ってくれればいい。

油そば」と似ていると思うだろうが、基本変わらない。
個人的なイメージとしては、油そばよりもまぜそばの方がこってりドロッとしているかなと感じている。

まぜそばは夢だ。
丼の上に夢が乗っているのだ。

Today's まぜそば

そんなまぜそばラバーの筆者だが、埼玉県春日部市の近くに祖父母宅があるので以前より少し気になっていたまぜそば屋さんへ凸った。
まぜそば専門店「大空」

店名 まぜそば専門店 大空
住所 埼玉県春日部市中央4丁目8-9
電話番号 048-752-7878
営業時間 12:00〜14:30/18:00〜22:30
定休日 月曜日、火曜日
最寄り 東武野田線八木崎駅』(849m)
開店日 2015年1月11日
たこそば(並)¥850、(大)¥900
醤油あっさり(並)¥750、(大)¥800
醤油こってり(並)¥750、(大)¥800
辛そばあっさり(並)¥750、(大)¥800
辛そばこってり(並)¥750、(大)¥800
塩あっさり(並)¥750、(大)¥800
メニュー ◎トッピング
肉¥300
生玉子¥50
温玉¥100
麺増¥100
◎サイドメニュー
ライス無料
温玉丼¥250
エビスビール小瓶¥350


テンションがブチ上がりつつ向かうと開店10分前にもかかわらずすでに10人ほど列をなしていた。
どうやら地元の中高生や職人さんに人気らしい

開店前の店前はちょっとガラ悪めかもしれない(笑)

公式Twitter

大空さんは公式Twitterアカウントがあるので情報はTwitterでチェックすると良いだろう。
「@mazesobaozora」
主に休業日情報などをtweetしている。

いざ店内へ~オーダー編~


店内に入ると沢山の漫画やフィギュア、雑誌等が目に入る。
全席カウンターで席数は10人ほどだろうか、、、少なめだったように感じた

「水はセルフで(中身が水とは言ってない)」との張り紙や、価格高騰のお詫びなどが書いてあった。
なお、麦茶だった。

食券を買うスタイルで、カウンターにて券を渡し、完成を待つ。
ちなみに頼んだのはあまりほかで見かけない「塩まぜそば
クッソ気になる、、、

ただ一つ気になったのが、スタッフが一人だけという点。
珍しいわけではないが、もう一人くらいお手伝いさんがいると楽そうだなと思った。

早く来ないかなぁ、、、

テイスティング編~


10分しないうちに届いた丼はまさに芸術。
丼の上にジャパニーズドリームが見える

嗚呼美味しそう、、、飲みたいなァ、、、

一口まぜそばを食べてみると完成されたパーフェクトな塩まぜそばがそこにあった。
にんにくをガッツリ入れることをオススメしたい
というかニンニク入れましょう

半分ほど食べてからすりごまをブチ込む。
ラー油をブチ込む。
最後にお酢をブチ込む。

嗚呼美味しいなぁ、、、まぜそば美味しいなぁ、、、

圧倒的オススメ「混ぜそば専門店 大空」

幸せな時間。まぜそばライフ。

あなたの人生に、素敵なまぜそばを。

ひとこと
二郎系は好きになれません

広告を非表示にする