ドエルのBlogger's High

ラルヲタが送る日常

【まぜそばシリーズ第2回】てつ蔵


まぜそば is 至高

Contents

和光で発見絶品まぜそば

今回紹介するのは、埼玉県和光市で発見したまぜそば屋さん(つけ麺屋さん)です。

その名も 「てつ蔵」

このお店のまぜそばがなかなかに美味しかったのでご紹介しましょう。

つけ麺てつ蔵
〒351-0114 埼玉県和光市本町12−16 アクアメゾン 1F
048-467-4400

まぜそばレビューも2回目となりましたが、今となっては前回のまぜそば屋さんは奇跡だったなと思います。。。あれは神の一杯と言えましょう。

ですが、今回のてつ蔵も勝るとも劣らない点がありまして、ソコが何かと言いますと

  • 醤油ベースの味付け(大空は塩ベース)
  • 卵が温玉
  • チャーシューの柔らかさ
  • 追い飯無料

些細な点ではありますが、実際に行くと大きいものです。

今回のお店は醤油ベース で、基本的には一般的な「まぜそば」な味だと思います。

注文してから約五分、綺麗に盛り付けされたまぜそばが席まで運ばれ、それを一瞬にしてグッチャグチャに混ぜ倒すのが我が人生の34個ある至福の瞬間のうちの一つです。たまらん。
跡形もなくなったまぜそばにラー油を4周ほどぶっかけ、さらに混ぜる。混ぜる。

まぜそばは一見不味そうなものほど美味しいという持論は後世まで語り継ぎます。

一口。一気に口の中へと掻っ込むと、口に広がるのはまろやかな口当たり。
一般的にまぜそばというと、カロリーの塊かと思う方も多いと思いますが、実はアレ、ヘルシーなんです。(カロリーはラーメンの1/3)

そんなまぜそばの特徴はやはりですよね。

てつ蔵のまぜそばは温玉。
ココかなりポイント高いです。

個人的な話なのですが、卵の白身のドロッとした感じが少しだけ苦手でして、その点温玉はいいです素敵です。

あとはチャーシュー
チャーシューがこれまたトロトロでして、口に入れたら溶けるってソレ本当なんだなってくらいでした。

大空のチャーシューは直前までトースターで焼いているため、割と硬めかと思います。
ここは好みですね。
個人的には大空の方がヘルシーなので好きです。

追い飯は台湾まぜそばの人だけみたいです、、、残念


さて、今回はこの辺で。
次回はまた東京を練り歩きながら美味しいまぜそばを探したいと思います。


ひとこと

おすすめのまぜそば教えてください(懇願)

広告を非表示にする